メニュー

イヌス(INUS) | 留学のチカラ

学校情報

メルボルンの語学学校

INUS

  • 国際基準に基づく形でしっかりとレベル分けされる
  • 30分間のプライベートレッスンが受けられる
  • 勉強系のワークショップが多数ある
  • お手頃な価格で授業が受けられる
  • カフェで働くための実技習得と接客英語を学べる
 

INUSのマーケティング担当に学校の特徴やお勧めポイントを伺ってみました。

INUSはどんな学校ですか?

INUSはアットホームで和気あいあいとした学校です。それと同時に楽しいだけでなく、実践的に英語を身に着けられるように独自のカリキュラムと学術に基づくメソッドを併用して取り入れています。


一般英語からインターンシップコースまで、英語+アルファの様々なスキルアップコースを提供してますので、英語だけではなく、短期間で色んなショートコースに挑戦してみたい方にもINUSは最適な学校です。


毎日あるオプショナルクラスではレベルを越えて生徒が集まるため、お互いに刺激しあいながら英語力を高めていくことができます。クラス関係なく学校中の生徒と友達になる機会があることもINUSの魅力です。

INUS
一般英語コースの特長は?
INUS

INUSの一般英語クラスはICEP(INUS Customized English Program)と名付けられており、機能的な英語(Function)と実践的な英語(Key Skills)クラスを中心に構成された特別な一般英語コースです。

 

また、INUS の一般英語は文部科学省が2013年12月に発表した「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」の中でも採用されている「CEFR」を元にそれぞれのクラス達成目標を立てています。

 

マンツーマンのレッスンなど、様々な無料オプションクラスもとても充実しております。

一般英語コースのお勧めポイントは?
INUS

実践的な英語力が習得できる1週間のカリキュラムにSpeaking, Listening, Reading, Writing, Grammar, 機能英語、発音クラス、テストなど、色んな種類の科目が含まれているので、生徒様一人一人の目標に合わせた英語力を習得するとこができます。

 

INUSでは毎週水曜日にテストがあります。週の終わりの金曜日ではなく、水曜日というのもポイントです。気が緩みがちな週の真ん中にテスト日を設けることによって、1週間メリハリを持って過ごすことができます。

 

さらに「リスニングの週」「リーディングの週」といように、週によってフォーカスするスキルが分かれているので集中的に学習できるのもポイントです。平均すると10週間ごとに次のレベルに上がる生徒が多いですが、テストの結果次第では先生からレベルアップの推薦が来ることもあります。

一般英語コース以外のお勧めコースは?

バリスタコース

バリスタカフェ英語コースは、オーストラリアでバリスタとしてお仕事を見つけることを目標に作られた4週間のコースです。コーヒーの作り方や豆の知識、そしてカフェやレストランなどで実践的に使える接客技術をキャンパス内にあるカフェにて研修を行います。

どんな学生さんに合う学校ですか?

・一般英語だけではなく、様々なタイプの英語に挑戦してみたい方。

・インターンシップを経験してみたい方。

・自然に他国の友達と英語で話せる他国的な環境で勉強した方。

これから来る学生さんへのメッセージ

私はメルボルンに来て3年になります。みなさんと同じように初めて入国した時は、語学学校に通い、英語を勉強するところからでした。スタートはみなさんと同じで、みなさんと同じように悩んできたので、何かお困りのことがあれば、いつでも話しかけにきてください。メルボルンでお会いできること楽しみにしています。

基本情報

コース

一般英語、バリスタ、ケンブリッジ検定、IELTS対策、進学英語、インターンシップ

INUSの料金
正規料金2020年
当社での割引価格
その他の料金

学校の動画・パンフレット

パンフレットダウンロード

Copyright © Ryugaku no Chikara All Rights Reserved. login