メニュー

パースの都市情報 | 留学のチカラ

都市情報

パースの都市情報

パース

パース

パースの総評

長期留学者にお勧め静かな街

パースは大都会でもなく、かといって田舎でもなく、勉強するにはとても良い環境です。多くの方がオーストラリアの東海岸から入国するので、極力日本人が少ない環境に身を置きたいならパースが適しています。

 

街がそれほど大きくなく、観光客をターゲットに夜遅くまで営業している飲食店も少ないので、アルバイトを探すには一苦労するでしょう。探せたとしても2つの飲食店を掛け持ちでアルバイトをする場合も少なくありません。西オーストラリアは農場地域が多いのでファームの仕事を探すには有利でしょう。

 

ピナクルス、モートン島、ウエーブロックなど見どころは沢山あり、9月から11月に咲くワイルドフラワーも有名です。パースから距離はありますがイルカと一緒に泳げるモンキーマイヤ、ジンベイザメを見ることができるエクスマウスなど、西オーストラリアは見所が沢山あります。

パース

パースの語学学校

パース
日本人のスタッフ・生徒が少なく英語漬けになれます

語学学校の数は東海岸の主要都市に比べると少なめですが、それでも街の中心部だけで数えても10校はあります。300名を超えるような語学学校は殆どなく、150名~250名くらいの中規模校が中心です。

 

東海岸の語学学校のように日本人スタッフが常勤していることも少なく、日本人生徒も少ないので、英語漬けになる環境が作りやすいでしょう。語学学校の殆どはパースの中心部にありますが、中心部から30分で行けるスカボロービーチにも語学学校があります。

アルバイトの主な種類

  • 日本食系の飲食店
  • ローカルの飲食店やカフェ
  • WEB関連やライター業務
  • ホテル内での清掃やベットメイク
  • マッサージ
  • ベビーシッター
  • 工場での加工業務

シェアハウスの相場

パースの風景

西オーストラリア州の州都でもあるパースですが、シドニー、メルボルン、ブリスベンに次ぐオーストラリアでは4番目に大きな街です。

世界で最も美しい街(清潔な街)とも称されており、近代的な建物とイギリスの植民地だったことを強く思わせるブリティッシュ様式の建物がうまく調和しています。

パース

中心部のストリート。中心部だけなら1日あれば周れます。

パース

中心部のストリート。人通りは昼間もやや少なめ。

パース

ショッピングストリート。有名なロンドンコートがあります。

パース

パースの交通機関は主にバスと電車になります。

パース

街の中心部には無料で乗車できるキャットバスが走っています。

パース

パース郊外のフリマントル。可愛らしい建物が沢山建つ街です。

パース

フリマントルのマリーナ。シーフード料理がお勧めです。

パース

ピナクルズ。オプショナルツアーで参加することができます。

パースの動画

Copyright © Ryugaku no Chikara All Rights Reserved. login