メニュー

ビースポーク・メルボルン(Be spoke Melbourne) | 留学のチカラ

学校情報

メルボルンの語学学校

Be spoke Melbourne

  • 150名程度の生徒が在籍するアットホームな環境
  • お手頃な価格で質の高い授業が受けられる
  • 日本人スタッフにより学校や私生活の相談が日本語でできる
  • 日本人学生の在校率は平均15%
  • ビジネスやホスピタリティなど専門コースも開講
 

Be spokeのマーケティング担当、Miyaさんに学校の特徴やお勧めポイントを伺ってみました。

Be spokeはどんな学校ですか?

フリンダースストリート駅というメルボルンの街のシンボルになる駅がありますが、そこから徒歩2分のところに学校があり、近くには可愛いカフェが立ち並んでいてとても賑やかな場所です。


スタッフは地元メルボルンの出身者が多く、本場の英語が毎日飛び交っています。コースも充実しており、一般英語コース以外にもビジネスコースなど専門的なコースも人気です!

ビースポーク・メルボルン
一般英語コースの特長は?
ビースポーク・メルボルン

クラスごとに24週間のカリキュラムで授業を行っているためレベルが上がらない生徒がいても授業が同じ内容になる心配はありません。

また2人の講師陣でそれぞれのクラスを担当しているため、毎週アレンジされた内容で授業に取り組み、生徒のニーズに適応できるように工夫しています。

一般英語コース以外のお勧めコースは?

Certificate II in Business 6カ月 / Certificate III in Business 6カ月

この2つのコースは新しいコースになりますが、とても人気のコースになります。ビジネスの基礎をしっかり実用的なものから学ぶことができ、さらに週に1日、English Support Classとして英語のクラスが開催されています。

 

この英語クラスではビジネスに必要な英語を学べるクラスになるので仕事に役立つ英語が学ぶことができます。また時間割もオプションから選択できたり、授業料も安いので一般英語コースと一緒にお申込みをするなど長期で滞在したい人におすすめです。

どんな学生さんに合う学校ですか?

当校は資格をもった経験豊富な講師たちが在籍しておりますが、その中にも日本で英語を教えていた講師や日本で仕事をしていたアカデミックスタッフ、韓国や台湾で英語を教えていたりなどアジアの国が大好きで、他国のカルチャーも十分理解する先生ばかりです!

 

確実に英語をのばしていきたい方、日本人率15%なので他の国の子たちと英語環境の中勉強したい方、また専門コースや1日で取得できるShortコースのRSAなども開講しているのでEnglish+で資格やスキルをつけたい人におすすめです。

これから来る学生さんへのメッセージ

英語は勉強ではなくスポーツだと思います。誰でも毎日やると必ず自然に身についてくるので、まずは英語を楽しみながら続けること!が一番のいいかなと思います。ストレスなく自信をもって英語を話せるように頑張りましょう!そのあとの外国生活がより一層楽しく経験に満ちた時間にきっとなると思います!

基本情報

コース

ELICOSコース:一般英語、IELTS対策、進学英語

 

VETコース:ビジネス、ホスピタリティ、マーケティング、マネージメント、アカウンティング、リーダーシップマネージメント

Be spokeの料金
正規料金2020年
当社での割引価格
その他の料金

学校の動画・パンフレット

パンフレットダウンロード

Copyright © Ryugaku no Chikara All Rights Reserved. login